RICK式将棋のブログ

RICK式将棋のブログ

将棋に関する動画、書籍、ソフト等を紹介したり、感想を述べたりします。

記事一覧

大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第148局

大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第148局

記事の概要

この記事では「大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第148局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1965年06月26日
棋戦名
第6期棋聖戦五番勝負第2局
対局者
☗大山康晴 棋聖☖升田幸三 九段
戦型
矢倉
棋譜の出典
「大山VS升田 全局集」 by マイナビ出版
使用した楽曲
キャワユイそなたとアリオリハベリイマソガリ
煉獄庭園
煉獄小僧
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

大山VS升田全局集でのタイトルは「前進して押しつぶす」です。

本局の見どころは以下のとおりです。

  1. 金銀2枚で押しつぶすように攻める大山先生

序盤、矢倉模様の展開になりますが、早めに☖7四歩☗3六歩を突いたため変則的な展開になりました。

中盤、升田先生は☖5五角と出ますが、大山先生はその角を狙って金銀を繰り出していきます。その後、大山先生は7筋8筋を攻め桂馬を入手し2枚の桂馬で升田先生の玉形を乱し、大山先生が有利に成りました。

終盤、大山先生が升田先生の玉を寄せようとする中、升田先生も大山先生の玉に迫ろうとすします。しかし、大山先生が冷静に対処し事なきを得ました。その後、大山先生が升田先生の玉を寄せ切り勝利を収めました。

金銀を使って大駒を抑え込んでそのままの勢いで勝利する。そういった将棋を私も指してみたいと思いました。

使用音楽については、適当に選びました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第168局 羽生善治 棋王 VS 福崎文吾 王座

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第168局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第168局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年09月22日
棋戦名
第40期王座戦五番勝負第3局
対局者
☗羽生善治 棋王☖福崎文吾 王座
戦型
ひねり飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
神風
煉獄庭園
煉獄小僧
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 細い攻めを辛うじてつないで勝利を収めた羽生先生

序盤、相掛かり模様の出だしになります。羽生先生がひねり飛車模様の駒組みをしたので福崎先生はそれに対応した駒組みをします。

中盤、福崎先生が7筋を逆襲し、羽生先生の飛角を抑え込もうとします。しかし、羽生先生は角損と引き換えに7筋を突破し、竜を作ります。以降はほぼ羽生先生の攻撃が攻め、福崎先生が守る展開が続きます。

終盤、福崎先生も後少しのところまで迫りますが、駒が足りず、また、羽生先生の攻めのほうが速かったため、そのまま羽生先生が勝利を収めました。。

一見攻めきれるのかどうかよくわからない展開でしたが、細い攻めをうまくつないだ羽生先生の指し回しは実に興味深いものだったと思います。

BGMは適当なものををチョイスしました。

大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第147局

大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第147局

記事の概要

この記事では「大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第147局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1965年06月09日
棋戦名
第6期棋聖戦五番勝負第1局
対局者
☗升田幸三 九段☖大山康晴 棋聖
戦型
向かい飛車
棋譜の出典
「大山VS升田 全局集」 by マイナビ出版
使用した楽曲
覇道
煉獄庭園
煉獄小僧
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

大山VS升田全局集でのタイトルは「左美濃の新構想」です。

本局の見どころは以下のとおりです。

  1. 大山先生の振り飛車に対し天守閣美濃で勝利を収める升田先生

序盤、大山先生は居飛車・振り飛車両方含みの駒組みを進めます。対して升田先生は大山先生が飛車を振ってくると予想して玉を左に持っていきます。囲いは升田先生は天守閣高美濃に囲い、大山先生は高美濃囲いを選択しました。

中盤、升田先生は勢いで仕掛けますが、大山先生に適切に対応された上、囲いの急所をうまく突かれて若干不利になります。しかし、辛抱強い指し回しでなんとかこらえ形成を五分に戻し、やがて升田先生が有利になりました。

終盤、升田先生は飛車切りから一気に大山先生の守備陣に襲いかかり、そのまま勝利を収めました。

左美濃の新構想を披露する升田先生、それに対し適格に急所を突く大山先生。この2人の将棋は次から次へと新しいものが出てくるので見ていて実に飽きないものだと思いました。

使用音楽については、適当に選びました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第167局 福崎文吾 王座 VS 羽生善治 棋王

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第167局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第167局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年09月14日
棋戦名
第40期王座戦五番勝負第2局
対局者
☗福崎文吾 王座☖羽生善治 棋王
戦型
矢倉
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
火龍狂演
煉獄庭園
煉獄小僧
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 羽生先生の怒涛の反撃

序盤、互いに矢倉を目指し、相矢倉の将棋になりました。

中盤、羽生先生が☖7五歩から1歩交換し、攻撃の陣形を整えました。今度は福崎先生が☗3五歩から仕掛け、角交換から馬を作って羽生先生の陣形を乱していきます。

このまま福崎先生が有利に進めるのかと思った瞬間、羽生先生が怒涛の反撃を開始し、攻めたり守ったりの一進一退の展開になります。

終盤、互いが互いの玉を追い詰める展開になりますが、福崎先生の玉はほぼ捕まっているのに対し、羽生先生の玉は辛くも逃げ切ったので羽生先生が勝利を収めました。

攻めたり守ったり一進一退の展開は実に興味深いものだったと思います。

BGMは適当なものををチョイスしました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus