この記事は約 1 分で読めます ( 約 517 文字 )

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第141局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第141局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1989年12月05日
棋戦名
第2期竜王戦七番勝負第6局
対局者
☗羽生善治 六段☖羽生善治 六段
戦型
角換わり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
覇裟羅煉獄庭園 / 煉獄小僧
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 攻め駒を奇麗に捌いて島先生の守備陣を打ち破る羽生先生

序盤、戦型はゆっくりと囲い合う角換わり相腰掛銀となりました。

中盤、羽生先生が☗4五歩から仕掛け、島先生は羽生先生の攻めを牽制しながら防御に回ります。しかし、羽生先生は島先生の守備陣を崩壊させつつ右翼の駒を全て捌いて竜を作ります。

終盤、羽生先生が優勢を拡大していきます。あまりの大差に闘志を失ったのか島先生は投了を選択します。

羽生先生の華麗な攻めが奇麗に決まったというべき実に興味深い1局だと思います。

BGMは適当なものををチョイスしました。