この記事は約 2 分で読めます ( 約 864 文字 )

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第199局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第199局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1993年07月19日
棋戦名
第62期棋聖戦五番勝負第4局
対局者
☗谷川浩司 棋聖☖羽生善治 三冠
戦型
矢倉
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
裏桜華
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 攻撃の反動を上手く利用して勝利を収めた羽生先生

序盤、相矢倉の将棋になり、谷川先生は攻めの形を整え、羽生先生は守りの形を整えます。その後双方とも仕掛けようにも仕掛けられず一時的に膠着状態になりました。

中盤、谷川先生が思い切って仕掛けましたが、反動がきつく、谷川先生の玉は徐々に危険な状態になっていきました。

終盤、一時的に谷川先生にも反撃する余裕ができますが、大した成果を得られないまま羽生先生に手が渡り、そのまま羽生先生が押し切って勝利を収めました。

攻撃の反動を上手く利用して一気に攻め、そのまま勝利を収めた羽生先生の攻撃は見事だったと思います。

BGMは適当に選びました。