この記事は約 2 分で読めます ( 約 663 文字 )

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第099局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1989年09月12日
棋戦名
第15期棋王戦本戦トーナメント4回戦
対局者
☗阿部 隆 五段☖大山康晴 十五世名人
戦型
中飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
MONONOFU龍的交響楽 / 藤村ほわん
RaOSHW
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

なんとなく大山先生の受けの名局を振り返りたくなったのでこの将棋を選びました。

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 大山先生のしっかりとした受け

戦型は☗居飛車穴熊VS☖中飛車になりました。途中大山先生は向かい飛車に振り直します。

中盤、阿部先生は角の利きを活かし、大山先生の玉にプレッシャーを与えながら攻めますが、大山先生も適切に対応します。その後、阿部先生の攻めVS大山先生の受けへと局面が推移していきます。

終盤、阿部先生は果敢に攻撃を仕掛けるものの、大山先生は阿部先生の攻撃をしっかりと受け止めます。やがて、阿部先生の攻めは途切れ、その間に大山先生の攻めが炸裂し、大山先生が逆転勝利を収めました。

相手の攻めが途切れるまで徹底して受けに周り、チャンスが来たら狙いすましたかのように相手の玉を打ち取る。実に大山先生らしい指し回しだったと思います。

BGMは適当なものををチョイスしました。