この記事は約 2 分で読めます ( 約 701 文字 )

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第053局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
2000年12月14日
棋戦名
第13期竜王戦 七番勝負第6局
対局者
☗羽生善治 五冠☖藤井 猛 竜王
戦型
四間飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
裏桜華煉獄庭園
煉獄小僧
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

近い将来、新たな「藤井竜王」が誕生するかもしれないので、20年前に誕生した「藤井竜王」の栄枯盛衰を振り返ろうと思い選びました。

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 左辺を舞台にした激しい攻防

戦型は☗急戦VS☖四間飛車」になりました。

戦いを仕掛けたのは藤井先生です。☗7六歩をめがけて28手目☖5四銀~☖6五銀と突進しますが、羽生先生は☗7五歩と躱し、突進してきた銀を銀バサミで捕らえようとします。その効果で暫くの間は羽生先生が攻勢に回ったため、藤井先生は守勢に回らずを得ませんでした。

羽生先生はしばらくは左辺を攻め立てた後、成果を上げると右辺から攻め立てます。その効果で藤井先生の陣形はバラバラになってしまいます。

その後、藤井先生は馬を引きつける等してなんとか陣形を立て直ししばし攻勢に回る時間を得ますが、わずかに届かず勝敗を決することに成りました。

結果的には敗北したものの、バラバラになった陣形をなんとか立て直そうとした藤井先生の強かさが垣間見える1局だと思います。

BGMは適当にチョイスしました。