この記事は約 1 分で読めます ( 約 598 文字 )

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第091局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1975年05月30日
棋戦名
第16期王位戦白組3回戦
対局者
☗内藤國雄 九段☖大山康晴 棋聖
戦型
向かい飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
花祭り甘茶の音楽工房
RaOSHW
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

なんとなく大山先生の受けの名局を振り返りたくなったのでこの将棋を選びました。

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 内藤先生の攻めしっかりと受け止める大山先生

内藤先生は序盤早々に角交換をし、戦型は☗急戦模様VS☖向かい飛車になりました。

中盤、内藤先生が仕掛け、次々と玉頭付近の歩を切り、猛攻を開始しますが、大山先生が丁寧に対応し、ついには受けきってしまいます。

80手目☖4四飛は竜を作って攻めようという手に見えましたが、結局、竜を作ることはなく5五の金を拠点に攻め、内藤先生の玉を追い詰めそのまま勝利を収めました。

竜を作って攻めるのが好きなだけにこの展開には少々驚きましたが、大駒を使わずとも早い攻めは可能なのだということを学んだ1局ともいえます。。

BGMは適当なものををチョイスしました。