この記事は約 1 分で読めます ( 約 586 文字 )

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第081局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1991年08月29日
棋戦名
第13回オールスター勝ち抜き戦
対局者
☗大山康晴 十五世名人☖森内俊之 五段
戦型
中飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
MichikusaPeriTune
Fight
RaOSHW
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

なんとなく大山先生の受けの名局を振り返りたくなったのでこの将棋を選びました。

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 大山先生のギリギリの受け

戦型は☗中飛車VS☖居飛車穴熊模様になりました。大山先生は森内先生が居飛車穴熊にするのを見て向かい飛車からの急戦策に打って出ます。

中盤、大山先生が調子よく指せそうな展開になりますが、途中から森内先生の猛反撃が始まり、穴熊の固さも相まって形勢逆転してしまいます。

終盤、大山先生は危なげながらも森内先生の攻撃に耐えつつ着々と攻撃態勢を築いていきます。そして、攻撃速度がついに逆転し大山先生が勝利を収めました。

大山先生の速度計算の感覚が光った将棋だと思います。

BGMは適当なものををチョイスしました。