この記事は約 2 分で読めます ( 約 750 文字 )

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第066局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1997年12月22日
棋戦名
第39期王位戦 予選4回戦
対局者
☗藤井 猛 六段☖高橋道雄 九段
戦型
四間飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Oriental “Electro” Attackシトラス・ガーデン
作曲:mozell & くふ 編曲:提供
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

下記対局の30手目指了時の同一局面を探してみたところこの対局がヒットしたので選出しました。

  1. 第33回早指し将棋選手権準決勝
  2. 第60期C級1組順位戦5回戦
  3. 第14期竜王戦七番勝負第4局

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 30手目以降の攻防

この対局は以前の対局とは展開が異なりますが、角交換&飛車先交換を許してからの☖7九銀を許したという意味では第33回早指し将棋選手権準決勝や第60期C級1組順位戦5回戦と同じといえるでしょう。

今回は☖7九銀に対し、☗7七角と角を打ち、8八の地点を受けつつ角の睨みを活かして攻めようという手ですが、☖7六飛とされ、角による開き王手をしようとした瞬間に☖7七飛成と王手で角を取られるのでこの構想はなかなか上手く行かなかったようです。早めに飛車を7筋や6段目から追い払うことができていればまた違った展開になったかもしれません。

藤井システム急戦VS居飛車穴熊の戦いでは角交換&飛車先交換を許してからの☖7九銀は許さないほうが良さそうという感触を得ました。

BGMは適当なものををチョイスしました。