カテゴリー:佐藤康光の記事一覧

RICK式将棋のブログ

将棋に関する動画、書籍、ソフト等を紹介したり、感想を述べたりします。

カテゴリー:佐藤康光
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第178局 羽生善治 二冠 VS 佐藤康光 六段
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第178局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第178局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年09月29日
棋戦名
第5期竜王戦挑戦者決定トーナメント決勝三番勝負第3局
対局者
☗羽生善治 二冠☖佐藤康光 六段
戦型
角換わり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
幕末舞曲 ~ 戦
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 羽生先生の歩を使った巧みな攻城術

序盤、角換わりの展開になり双方とも腰掛け銀を選択したので角換わり相腰掛け銀の将棋になりました。

中盤、羽生先生が☗4五歩から仕掛け、4筋の歩を交換します。その後、羽生先生は☗3七角と角を放ち、香車の交換も試みます。対する佐藤先生は☖4六歩と焦点の歩を放ち桂得をに成功しました。

その後、羽生先生は角を捨てて4筋突破を試みるものの佐藤先生の2枚の銀に阻まれ、一時撤退し防戦に回りました。

終盤、防戦に回っていた羽生先生ですが、一瞬の隙きを突いて反撃を開始し、一気に佐藤先生の玉を追い詰めました。

羽生先生は佐藤先生の玉を追い詰めたものの、佐藤先生に反撃するチャンスを与えてしまいました。このチャンスに佐藤先生は猛追を仕掛けますが、羽生先生はそれを凌ぎ、羽生先生の勝利が確定しました。

最後まで目が離せない手に汗握る素晴らしい将棋だったと思います。例のごとくBGMは適当に選びました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第176局 羽生善治 棋王 VS 佐藤康光 六段
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第176局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第176局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年09月08日
棋戦名
第5期竜王戦挑戦者決定トーナメント決勝三番勝負第1局
対局者
☗羽生善治 棋王☖佐藤康光 六段
戦型
相掛かり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Michikusa
VyVy
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 千日手模様の将棋から羽生先生を自分の土俵に引きずり込んみ勝利を収めた佐藤先生

序盤、相掛かり模様の将棋になりました。以下、50手目くらいまで互いに駒組みに費やしました。

中盤、佐藤先生が52手目☖8五歩と打ち、戦いが始まると思いきや千日手模様の展開となりました。羽生先生はしびれを切らして攻撃を仕掛けますが、佐藤先生は緩急自在な指し回しで対応し、徐々に形勢は佐藤先生有利になっていきました。

終盤、羽生先生も抵抗を試みますが、佐藤先生に適切に対応されたためそれも叶わず、羽生先生は投了しました。

中盤以降の指し回しで、佐藤先生は自らの土俵に羽生先生を引きずり込んで勝利を収めた、そんな印象を受けた1局でした。なのでBGMもそれっぽいものをチョイスしました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第041局 藤井猛 竜王 VS 佐藤康光 九段

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第041局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
2000年07月11日
棋戦名
第48期王座戦 挑戦者決定トーナメント準決勝
対局者
☗藤井 猛 竜王☖佐藤康光 九段
戦型
四間飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Deadly Attack龍的交響楽
藤村ほわん
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

近い将来、新たな「藤井竜王」が誕生するかもしれないので、20年前に誕生した「藤井竜王」の栄枯盛衰を振り返ろうと思い選びました。

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 藤井先生の相手に乗りながらの指し回し

戦型は☗四間飛車VS☖ミレニアムになりました。

序盤、佐藤先生がはミレニアムを目指すと、藤井先生もそれに応じて持久戦模様にじっくりと構えます。互いの囲いが完成した直後に戦いが始まります。

中盤、藤井先生は☗5五歩と仕掛けます。対して佐藤先生は☖8六歩☗同歩と味付けをしてから☖5五歩と応じます。その後、戦いは中央を中心に繰り広げられます。

終盤、互いに互いの守備駒を剥ぎ取り合う展開が続きますが、藤井先生は攻防ともに相手の手に乗って指している部分が多く、たちまち藤井先生が有利→優勢→勝勢となっていき、そのまま勝利を収めました。

この将棋の相手の手に乗りながらの指し回しは見ていて気持ちいいとさえ思えるものでした。

BGMは適当にチョイスしました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第021局 郷田真隆 九段 VS 佐藤康光 九段

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第021局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
2018年04月12日
棋戦名
第31期竜王戦 1組出場者決定戦
対局者
☗郷田真隆 九段☖佐藤康光 九段
戦型
角換わり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
VyVyもぜ楽 / mozell
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

将棋DB2で最近の面白そうな将棋を探していたところ、この将棋が目につきました。

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 定跡に囚われない佐藤先生の自由奔放な指し回し

後手一手損角換わりの出だしから始まった本局。角換わり腰掛銀の将棋になるのだろうと思いつつ見ていたら、16手目☖2二飛!

定跡系になると研究勝負になりますが、どちらかが定跡を外すと地力による実力勝負になります。それにしても最近の佐藤先生は意表を突く指し回しが多いですね。

常識に囚われない柔軟な発想は私は結構好きなので本局は私にとっては実に興味深いものでした。

BGMは変則的な将棋にふさわしそうなものをチョイスしました。