この記事は約 2 分で読めます ( 約 858 文字 )

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第180局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第180局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年10月29日
棋戦名
第5期竜王戦七番勝負第2局
対局者
☗谷川浩司 竜王☖羽生善治 二冠
戦型
矢倉
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
酔狂HEAVEN!
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 千日手も辞さない谷川先生の追い上げ

序盤、相矢倉模様の展開になりますが、羽生先生が積極的な動きを見せたので、谷川先生もそれに対応し、急戦模様の展開になりました。

中盤、谷川先生が中央を厚くしていきますが、羽生先生は小回りの利いた攻めで谷川先生を翻弄し、形勢は徐々に羽生先生が有利になっていきました。

終盤、羽生先生が若干有利ながら千日手が起こりやすい局面に突入し、若干不利だった谷川先生は迷うことなくその変化に突入して千日手となりました。

先手番ながら千日手を決断した谷川先生の当時のこの勝負にかけた熱い想いがひしひしと伝わってきそうな感じでした。