この記事は約 2 分で読めます ( 約 658 文字 )

将棋画像

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第023局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1998年07月06日
棋戦名
第11期竜王戦 本戦トーナメント1回戦
対局者
☗鈴木大介 五段☖藤井猛 六段
戦型
三間飛車
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Festival2Samurai Classics Expanded Edition
Bitter Sweet Entertainment
Sign of War
Fortress
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

今年、新たな「藤井竜王」が誕生するかもしれないので、20年前に誕生した「藤井竜王」の栄枯盛衰を振り返ろうと思い選びました。

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 盤面全体での激しい中盤戦
  2. 玉頭での激しい終盤戦

戦型は☗三間飛車VS☖居飛車穴熊になりました。31手目☗5四歩から一歩交換したものの、その後はしばらく駒組みが続きました。

65手目☗2五歩から本格的な攻防が開始されました。以降ほぼ盤面全体での激しい攻防が続きました。

170手目2五歩からは玉頭で激しい攻防を繰り広げたあと、長手数の詰み手順を読み切った藤井六段が勝利を収めました。

穴熊の弱点の一つともいえる2筋からの逆襲はかなり興味深いものだったと思いました。

BGMは和風のものを適当にチョイスしました。