カテゴリー:矢倉の記事一覧

RICK式将棋のブログ

将棋に関する動画、書籍、ソフト等を紹介したり、感想を述べたりします。

カテゴリー:矢倉
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第196局 羽生善治 三冠 VS 谷川浩司 棋聖
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第196局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第196局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1993年06月19日
棋戦名
第62期棋聖戦五番勝負第1局
対局者
☗羽生善治 三冠☖谷川浩司 棋聖
戦型
矢倉
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Rise UP「紅」
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 絶妙な中合いで勝利を掴んだ谷川先生

序盤、相矢倉の将棋になりました。囲いは双方とも金矢倉を、攻撃陣形は双方ともに雀刺しを選択しました。

中盤、谷川先生は羽生先生の角を仕留めることに成功しますが、羽生先生は銀桂を手にして2枚替えとなりました。その後、谷川先生は1筋の香車を入手後8筋からの攻めを見せました。

終盤、羽生先生が攻勢に出ますが、その攻めに一瞬の隙きが生まれ、その隙きに谷川先生は攻撃を仕掛け、詰めろを掛けました。羽生先生は攻防手で詰めろをほどこうとしますが、谷川先生は絶妙な角の中合いでこれを阻止し、そのまま勝利を収めました。

自玉が詰まないことを見切った上で、絶妙な角合いをし、勝利を収めた谷川先生の終盤は素晴らしくすごいものだと思いました。

BGMはそれっぽいものを適当に選びました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第193局 南芳一 九段 VS 羽生善治 三冠
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第193局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第193局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1993年04月14日
棋戦名
第62期棋聖戦挑戦者決定トーナメント2回戦
対局者
☗南 芳一 九段☖羽生善治 三冠
戦型
矢倉
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Michikusa2
Amenoshita
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 一進一退の終盤戦

序盤、相矢倉の将棋になりました。南先生は金矢倉の☗3七銀型に組み、羽生先生は総矢倉の☖6四角型に組みました。

中盤、南先生は☗9八香~☗9九玉と穴熊への組み換えを目指しますが、羽生先生はそれを咎めるべく☖5五歩から仕掛け戦いが始まりました。

最初のうちは羽生先生が攻勢、南先生が守勢という展開になりましたが、南先生も隙きを見ては攻撃準備をしました。

終盤、羽生先生の攻めが一旦落ち着き、南先生が攻勢に出ます。途中羽生先生が逃げ間違えたらしく激指の評価は南先生に振れました。

その後、南先生の攻めも一旦落ち着き羽生先生の反撃が始まりますが、その途中で南先生が逃げ間違え、そのまま即詰みとなり勝敗が決しました。

人間対人間だからこそ起こり得るドラマチックな一局だったと思います。

BGMはそれっぽいものを適当に選びました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第191局 羽生善治 棋王 VS 谷川浩司 二冠
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第191局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第191局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1993年03月26日
棋戦名
第18期棋王戦五番勝負第5局
対局者
☗羽生善治 棋王☖谷川浩司 二冠
戦型
矢倉
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Festival
Royal
知恵と知謀の探求者
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 羽生先生の窮地に追い詰められてからの大逆転

序盤、互いに矢倉模様の駒組みから、羽生先生は持久戦を目指したのに対し、谷川先生は矢倉中飛車という急戦策を取りました。

中盤、谷川先生は中央から攻め、そのまま中央を手厚くすることでほぼ中央を制圧します。一方、羽生先生は☗2三歩の拠点を作っただけでこれといった成果は得られませんでした。

終盤、羽生先生は中央が押しつぶされそうなのにも関わらず、☗4五角と攻めの手を選びます。その角は金2枚と交換になり、更には谷川先生が羽生先生の玉に詰めろをかけます。

最終盤、正直言って谷川先生がほぼ勝つのではないかという局面、羽生先生は☗5八飛と浮き駒である成銀をとりつつ王手をかけました。谷川先生は☖5七竜と詰めろを維持しながら受けました。その後、飛車交換をしたあと羽生先生が☗5四飛と放ち、それを見て谷川先生が投了しました。実は☗5四飛以下詰みがあり、それによって羽生先生が逆転勝利を収めたということでした。

一見ピンチの局面から羽生先生が大逆転勝利を果たした今回の将棋は実に手に汗握る内容だったと思います。

BGMはそれっぽいものを適当に選びました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第190局 羽生善治 棋王 VS 谷川浩司 二冠
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第190局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第190局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1993年03月15日
棋戦名
第18期棋王戦五番勝負第4局
対局者
☗羽生善治 棋王☖谷川浩司 二冠
戦型
矢倉
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
立ち向かう
風焔
知恵と知謀の探求者
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 激しい攻め合いから妙桂を放って勝利を収めた羽生先生

序盤、互いにじっくりと矢倉に囲い合いました。羽生先生は金矢倉、谷川先生は総矢倉に組みました。

中盤、谷川先生は5筋の歩を交換しますが、それを羽生先生が金で追い立てました。その後、金銀交換を経て激しい攻め合いになりました。

終盤、羽生先生が妙桂を放ち、そこから羽生先生がみるみる優勢になりそのまま勝利を収めました。

激しい攻め合いから妙桂を放って一気に決める。羽生マジックを見たような気がしました。

BGMはそれっぽいものを適当に選びました。