カテゴリー:相掛かりの記事一覧

RICK式将棋のブログ

将棋に関する動画、書籍、ソフト等を紹介したり、感想を述べたりします。

カテゴリー:相掛かり
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第179局 羽生善治 二冠 VS 谷川浩司 竜王
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第179局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第179局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年10月20日
棋戦名
第5期竜王戦七番勝負第1局
対局者
☗羽生善治 二冠 ☖谷川浩司 竜王
戦型
角換わり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Rise Up「紅」
終焉を告げるもの
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 谷川先生の光速の寄せが炸裂した終盤戦

序盤、相掛かりの展開になり、双方とも腰掛け銀を選択したため、戦型は相掛かり相腰掛銀となりました。

中盤、谷川先生が銀交換を持ちかけ、羽生先生もそれに応じます。その後、飛車先の歩を交換したり、4筋の歩を掠め取ったりとポイントを稼いでいきました。

その後、羽生先生は手練手管を駆使して谷川先生の守備陣に迫ろうとしますが、谷川先生に上手くあしらわれ徐々に谷川先生が有利になっていきました。

終盤、羽生先生は手練手管で飛車を取り除いて持ち直したかに見えましたが、ここで谷川先生の必殺技である「光速の寄せ」が発動し、33手詰み(正しい手順の場合)の即詰みに討ち取りました。正しい詰み手順は下記盤面を御覧ください。

羽生先生が持ち直したかといった瞬間の「光速の寄せ」発動は実に興味深くて面白い展開だったと思います。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第176局 羽生善治 棋王 VS 佐藤康光 六段
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第176局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第176局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年09月08日
棋戦名
第5期竜王戦挑戦者決定トーナメント決勝三番勝負第1局
対局者
☗羽生善治 棋王 ☖佐藤康光 六段
戦型
相掛かり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Michikusa
VyVy
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 千日手模様の将棋から羽生先生を自分の土俵に引きずり込んみ勝利を収めた佐藤先生

序盤、相掛かり模様の将棋になりました。以下、50手目くらいまで互いに駒組みに費やしました。

中盤、佐藤先生が52手目☖8五歩と打ち、戦いが始まると思いきや千日手模様の展開となりました。羽生先生はしびれを切らして攻撃を仕掛けますが、佐藤先生は緩急自在な指し回しで対応し、徐々に形勢は佐藤先生有利になっていきました。

終盤、羽生先生も抵抗を試みますが、佐藤先生に適切に対応されたためそれも叶わず、羽生先生は投了しました。

中盤以降の指し回しで、佐藤先生は自らの土俵に羽生先生を引きずり込んで勝利を収めた、そんな印象を受けた1局でした。なのでBGMもそれっぽいものをチョイスしました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第174局 中原誠 名人 VS 羽生善治 棋王
惹かれる将棋を鑑賞しよう 第174局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第174局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年08月03日
棋戦名
第5期竜王戦挑戦者決定トーナメント3回戦
対局者
☗中原 誠 名人 ☖羽生善治 棋王
戦型
相掛かり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
花祭り
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 中原先生の攻めを巧みに受け止める羽生先生

序盤、相掛かりの将棋になりました。

中盤、中原先生が☗3五歩から仕掛けました。中原先生は羽生先生の陣形を攻め立てますが、羽生先生は手順に馬をつくり、その馬をうまく活用して持ちこたえます。

終盤、中原先生の攻勢が続くものの、だんだん攻めが細くなっていき、同時に羽生先生に攻撃態勢を築くことを許してしまったため攻防ともに見込みなしと判断したため中原先生は投了を選択しました。

羽生先生の巧みな防衛術は実に素晴らしいもので参考にしたいと思った次第であります。

BGMは適当なものををチョイスしました。

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第166局 羽生善治 棋王 VS 福崎文吾 王座

惹かれる将棋を鑑賞しよう 第166局

記事の概要

この記事では「惹かれる将棋を鑑賞しよう 第166局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時
1992年09月01日
棋戦名
第40期王座戦五番勝負第1局
対局者
☗羽生善治 棋王 ☖福崎文吾 王座
戦型
相掛かり
棋譜の出典
将棋DB2
使用した楽曲
Rise Up「紅」

煉獄庭園
煉獄小僧

動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

本局の見どころは以下が挙げられるでしょう。

  1. 羽生先生の福崎先生を翻弄したテクニック

序盤、相掛かり模様から一時はひねり飛車模様の展開になりますが、羽生先生が飛車を右側に留めることを選んだので相掛かりっぽい展開になりました。

中盤、羽生先生が☗1四歩から仕掛け、香車を入手し、☗8ニ香から香車で桂馬を外す等していき、それに対処する福崎先生の陣形はみるみるうちにバラバラになっていきました。

終盤、福崎先生も多少は羽生先生の玉に迫りますが、形作りに終わり、羽生先生が勝利を収めました。

「妖刀」という異名を持つ福崎先生を羽生先生が翻弄する展開は実に興味深いものだったと思いました。

BGMは適当なものををチョイスしました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus