将棋画像

記事の概要

この記事では「大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第056局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時1956年12月25日
棋戦名第6期王将戦七番勝負第2局
場所静岡県熱海市「園枝苑」
対局者▲大山康晴 名人
△升田幸三 王将
戦型矢倉
棋譜の出典「大山VS升田 全局集」 by マイナビ出版
使用した楽曲「神風 -KamiKaze-」by 煉獄庭園
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

大山VS升田全局集での今回の将棋のタイトルは「白刃一閃」です。升田先生が88手目△7七歩に対し「白刃一閃の一手」と発言したことからつけられたようです。

個人的には49手目▲6八金が疑問手に移りますが、過去の棋譜をから推察するとおそらく7八玉型に構えて現在でいう「Bonanza囲い」を目指したのかもしれません。

受け将棋で有名な大山先生ですが、意外にも受け一方になる将棋は嫌いだったようで、その一面が57手目▲8七金にあらわれています。

76手目△7二角以降升田先生が馬を作ってその後は一方的な将棋となってしまいました。

使用音楽については、和風の戦闘曲っぽいBGMから適当なものを選択しました。