将棋画像

記事の概要

この記事では「大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第041局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時1954年05月10日
棋戦名第13期名人戦七番勝負第3局
場所福岡県小倉市「田川旅館」
対局者▲升田幸三 八段
△大山康晴 名人
戦型矢倉
棋譜の出典「大山VS升田 全局集」 by マイナビ出版
使用した楽曲
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

「大山VS升田 全局集」では128手中13手のピンポイント解説が載っています。

升田先生が受けに回っていれば勝てていた将棋を攻め急いだために敗れた将棋です。

103手目▲4五歩で▲8七銀なら△9五香▲同香△9六歩▲9八金と、進み受け切り勝ちでした。

使用音楽については、最後は逆転が発生したので「Intimate Feelings」を採用。あとはゴタゴタしていたのでノリで決めました。