将棋画像

記事の概要

この記事では「大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第037局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時1954年02月13日
棋戦名第3期王将戦七番勝負第6局
場所山梨県甲府市「常盤ホテル」
対局者▲升田幸三 八段
△大山康晴 王将
戦型矢倉
棋譜の出典「大山VS升田 全局集」 by マイナビ出版
使用した楽曲
動画の投稿先

動画

ニコニコ動画Youtube

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

「大山VS升田 全局集」では122手中13手のピンポイント解説が載っています。

升田先生が一瞬緩んだ隙を突いて大山先生が攻め立てて勝利を収めた将棋です。

59手目▲1六歩が緩んだ手で「▲8六金だった」と升田先生は言っています。

大山先生は当時、禁煙をしたら太りだしたのでこの頃は1日4~5本吸っていたようです。

こういう興味深いエピソードもちらほら載っているので興味がある方は「大山VS升田 全局集」を購入してみるといいかもしれません。

使用音楽については、中終盤で大山先生の攻めがきれいに決まったので「新たなる挑戦状」を採用。あとは適当に選出しました。