将棋画像

記事の概要

この記事では「大山先生VS升田先生の棋譜を鑑賞しよう 第019局」の動画について書いていきます。

動画データ

日時1952年04月27日
棋戦名第11期名人戦挑戦者決定戦第1局
場所不明
対局者▲大山康晴 九段
△升田幸三 八段
戦型矢倉
棋譜の出典「大山VS升田 全局集」 by マイナビ出版
使用した楽曲
動画の投稿先

動画

棋譜

形勢グラフ

形勢グラフ

雑記・感想

「大山VS升田 全局集」では112手中42手のピンポイント解説が載っています。

升田先生が先攻し、うまく凌いだ大山先生が猛攻を仕掛け、そこで升田先生が放った妙防の1手(76手目△1五角)で大山先生が動揺して形勢が逆転して升田先生が勝利した一局です。

77手目▲5八玉では▲6九玉△5三銀▲同銀成△同歩▲5ニ銀△3一玉▲5一銀不成とすれば先手も指せていたでしょう。

使用音楽については、76手目△1五角以下は大山先生を動揺させるほどの一手ですから、「会心の一撃」でも良かったのですが、気分的に「運命」のほうがいいような気がしたのでこちらを採用しました。序盤・中盤の音楽は気まぐれ採用です。